♡ラヴレター♡

こんにちは

「函館のCUT職人」野坂です。

DSC_1352

なんともぼくが言うと気持ち悪いタイトル。

「♡ラヴレター♡」

恋文。。。

本気で書いたことってあるかな。。。

今の時代だとLINEが基本か。

。。。

どうでもいい想像でした。

FrangettaではDM(ダイレクトメール)を手書きで出しています。

いつまで続くかは置いといて。

お客様へのお礼や次回来店日のおすすめ。

内容などは書いた人が思い思いに書く。

100パーセント出す。

たまに100パーセントじゃないときも(予告よりも早く来た場合)

どうかんじるかな?

どうかんじますか?

人それぞれだと思いますが。

お客様のきれいを持続(常にきれいを)するために。

お伝えという観点です。

実際色々な声を聞きます。

手紙が来たらきっかけになるから良い

毎月楽しみにしている

ちょうど行こうと思っていたタイミングでくる

家族で来てるからまとめて(連名)で出して欲しい

野坂の字が汚くて読めない

本気でやるとしっかり答えてくれる

DMを100%という頻度で出すようになったのは独立してからです。

今までは周期が長くなっているお客様に対して出すことが多かったです。

それだと全員に出せていない。

スタイルが崩れてから来店することになる。

ぼく個人の思いとしては常にきれいでいるためにを考えるとスタイルによって違いますが、賞美期限があります。それを提示していくのも美容師としての責任。

そして100%出してみて

まあ書きますよね。

月に ん百枚

よく続いてますよ。

暇さえあればブログか手紙か。

でもいいんですよね。

そのうちメールとかになったらごめんなさいw

まだ続けますけどね

以上 野坂は字が汚いけどラヴレターは書き続けるって話。

Frangetta hair(フランジェッタヘアー)

函館市富岡町2−40−20

0138−85−6639

open10:00

close20:00(日曜、祝日18:00)

Facebook account

・野坂一人

https://www.facebook.com/profile.php?id=100002358730564

・Frangettahair

https://www.facebook.com/frangettahair/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です